黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sumairu3732.blog.fc2.com/tb.php/61-7af91411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花粉症皮膚炎 化粧が原因???

2015/04/06 16:08
散歩中に。思わず 写真に撮りました。鮮やかな色です。

DSC_0447.jpg

花粉症皮膚炎は化粧が原因?症状と対策について【あさイチ】より
2015/04/06
「花粉症皮膚炎」

こんな無慈悲な病名が有りましょうか。

あるんですねぇ~(´・_・`)

実際多くの方が原因不明の皮膚炎に悩まされているようです。

今回は、そんな「花粉症皮膚炎」のご紹介です。

花粉症皮膚炎とは?

この花粉症皮膚炎の厄介なところは、通常私たちが想像する鼻炎などの花粉症の症状が現れない方でも、この皮膚炎は現れてしまうというところです。

つまり、「私は花粉症関係ないや(*´∀`*)」と考えている方でも、花粉症皮膚炎は関係あるかも知れない…ということです。
症状について

症状として多いのは、花粉症のシーズンに限り顔・首周り・耳が痒くなること(手が痒くなる場合もあり)。

なんでも、肌が乾燥しているor傷ついていると花粉が体内に入ってしまい、痒くなるそうです。

みなさんの周りに、このシーズンだけ目の周りが真っ赤っかな方はいませんか?

もしかすると、この花粉症皮膚炎かもしれません。



因みに、この花粉症皮膚炎にかかるのは、ほとんどが女性です。

対策方法<化粧が原因…?

原因として多いのは、肌が傷ついていて、そこから花粉が入る場合が多いようです。

ではいつ傷ついているのかというと、メイク落としの際に肌を傷つけてしまうとのこと。

だからこそ、女性が多いのでしょう。

対策としては、なるべく肌に負担を加えないこと。

クレンジングも極力少なく、洗顔も少量の泡で軽く洗い、すすぐ回数も少なめに取ると良いようです。


また、肌を乾燥させないことも大切なので、保湿は十分に行うこと。

もし乾燥してしまい痒くなったとしても、かかないこと。

その他、マスクで花粉をブロックしてしまうことも有効です☟




[編集]

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sumairu3732.blog.fc2.com/tb.php/61-7af91411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
QR

特別リンク枠

コンテンツ

Twitter

コンテンツ
カスタムCSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。