黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sumairu3732.blog.fc2.com/tb.php/70-600a9cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

皆さんに 知らされてないこと お伝えしますね。

2015/05/16 18:28

20150516_171525.jpg20150516_171449.jpg20150516_171433.jpg
20150427_145306.jpg

DSC_0523.jpgDSC_0470.jpgDSC_0472.jpg DSC_0469.jpg 
こんにちは

皆さんは、 日用品 食品など、身体に 良くないものを 国が 微量だから大丈夫・・・?

急性毒性は、チェックしていても 慢性的なチェックは、 むしろ 人間自身の身体でおこなわれているようなことが、現実

に 今 おこっている事実 どの様に感じますか???「 合成洗剤 買わない主義 使わない宣言 医学博士 坂下 栄著」より
DSC_0564.jpg
DSC_0569.jpg



私は、この情報を15年ほど前に知りました。

まさか ほかの国より 日本は、安全なものを 前提に 企業も作っていると 疑いもなく 思って いました。

私が、いっていることが 本当かどうか 是非 この機会に ご確認 ください。


例えば「[表示指定成分」
日本は、102 USAは、800 EUは、5000  といわれています。


日本では、表示指定成分とは、旧厚生省が定めた、石油合成成分(有害化学

物質)で 皮膚障害を起こす可能性のある成分の中で、過去にアレルギーや接触刺激、皮膚毒素、発がん性等の症例か

ら報告されたものを中心に2001年3月までに表示が、義務付けされた成分
のことです。

今 現在は、「指定表示成分」と「他の成分」とが、一緒に表記されることが、義務ずけられて 消費者にとっては、見分けが つきにくくなっているのが、現状です。

現在化粧品などに使われている成分は、約3000種類ほどありますが、そのなかで特に高度の有害性が、認められているものが、選ばれています。

しかし「表示指定成分」に指定されていないものは、即毒性がない石油合成成分(有害化学物質)を

いれても「無添加」として販売されています。

ですから 無添加は、安全とは、限らない ということです。



それから 国によって 安全の基準が 違うということも 知りました。

EU諸国が、5000も表示指定成分が、あるということは、約4900は、日本では、安全と理解されてい

る 商品が、あったとしても他国では、害があるから 注意して使ってくださいっていうことですよね????

それって おかしくないですか???


私は、この情報を聞いて 色々調べました。花粉症の方 アレルギーの方 アトピー性皮膚炎で 悩

まれている方 鬱病 癌 多動児 わけのわからない 病気 たくさんありますよね。


それから 高度急成長時代 日用品が どんどん 便利になってきて むかしは、石鹸しかない時

代 花粉症でマスクをしているひとなんて ほとんどいませんでしたよね!!!

また温暖化で 気候も年々不安定で 海や川の魚たちも 奇形であったりすることも 少なくないと 聞いています。

ある企業が、本気で 安全な原材料だけを使って 製品を作り ユニークな方法で販売する企業を

 15年前に知り そこから 御縁があり 製品を ブランドチェンジして 身体にも 環境にも やさし

い そして 本気で 「未来のこどもたちに 残せる地球」というテーマをかかげて 取り組んでいる企

業理念に 感動し 一人でも 多くの方に 知っていただきたくて ブ

ログに 載せることに しました。

15年前に 知ったときは、ネットワークビジネスの ジャンルに 入って いましたので、ごく一部の方にしか 認知さず、へ

たをすれば、それって ネズミ講・・・ などと 誤解をされるかたも 多く  これからご紹介する企業

は、今年の4月から ソーシャルリテール{口コミによるコミュニケーションパワーと、ソーシャルメディ

ア(SNS)を活用したスピーディで広がりのあるリテール(小売り)を 融合}した方法
を導入されて 世界で 展開されていか

れます。

つまり画期的なしくみで 安全な製品を たくさんの方に知っていただき 使ってもらうことが、皆さん

の為でもあり これからの地球にも必要な ことなのです。

皆さんに広げてくださいとは、言いません。まず家族の健康と 排水溝から 有害なもの

を少しでも流さないことが、海や川を守ることに つながることを 知っていただきたかっ

たのです。 使う必要性を感じていただけたら 幸いです。



↓↓↓ 下をクリックしてください。製品確認できます。



[編集]

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sumairu3732.blog.fc2.com/tb.php/70-600a9cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
QR

特別リンク枠

コンテンツ

Twitter

コンテンツ
カスタムCSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。